走り梅雨(読み)はしりつゆ

百科事典マイペディア「走り梅雨」の解説

走り梅雨【はしりつゆ】

本格的な梅雨(いう)に入る前の悪天。普通5月中に数日間天気のぐずつくことをいう。→送り梅雨

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の走り梅雨の言及

【日本列島】より

… 麦秋麦が実り熟して取り入れる初夏のころ,または旧暦4月の異称。 走り梅雨本格的な梅雨に入る前の5月下旬ごろに数日間続くぐずつき模様の天気のことで,〈梅雨の前ぶれ〉などともいう。 入梅梅雨の季節に入ることをいうが,梅雨の季節全体を指すこともある。…

【梅雨】より

…卯の花(ウツギの花)を腐らすの意味。 走り梅雨5月25日前後に東日本においてぐずついた梅雨状の気圧配置になり,天気が悪い日が続くこと。 入梅(にゆうばい)梅雨入りともいう。…

※「走り梅雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android