コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空梅雨 からつゆ

4件 の用語解説(空梅雨の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

空梅雨
からつゆ

梅雨の期間でありながら雨量がきわめて少ないか,ほとんどない現象。梅雨前線の活動が例年に比較して弱かったり,太平洋高気圧が例年より早く発達し,梅雨前線を早期に北上させることによって起こることが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

から‐つゆ【空梅雨】

梅雨期間にほとんど雨の降らないこと。降雨量のごく少ない梅雨。てりつゆ。 夏》「―ときはまる空の照りまさり/万太郎

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

からつゆ【空梅雨】

梅雨の時期に雨があまり降らないこと。照り梅雨。 [季] 夏。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

空梅雨
からつゆ

梅雨期間中に雨の少ないこと。梅雨前線に沿った降雨活動の弱い年におこる。盛夏期に日本に晴天をもたらす小笠原(おがさわら)高気圧の発達が早く、梅雨期間中からその支配を受けるような年や、反対に冷涼なオホーツク海高気圧が発達し、日本がその圏内に入ってしまうような年は、空梅雨になりやすい。[根本順吉・青木 孝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の空梅雨の言及

【梅雨】より

… 戻り梅雨いったん出梅した後,再び梅雨のようになること。 空梅雨年により梅雨前線が顕著に現れず,天気続きの梅雨に終わること。北太平洋高気圧または中緯度高圧帯の中に日本がおおわれたときに起こる。…

※「空梅雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

空梅雨の関連キーワード送り梅雨梅雨型梅雨時梅雨の入り蝦夷梅雨梅雨入り梅雨の走り梅雨の戻り梅雨晴梅雨の中休み

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

空梅雨の関連情報