コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超光速運動 チョウコウソクウンドウ

デジタル大辞泉の解説

ちょうこうそく‐うんどう〔テウクワウソク‐〕【超光速運動】

見かけ上の運動が光速度を超えているようにみえる現象。活動銀河核電波銀河の中心から光速度に近い宇宙ジェットが観測者の視線方向に向かって飛び出す場合に観測される。ジェットの塊が動く様子を継続的に観測すると、実際にはジェットの塊がより観測者に近づいた時点で発せられた光を観測することになり、見かけ上、光の数倍の速度で動いているようにみえる。超光速現象スーパールミナルモーション

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android