超卓(読み)チョウタク

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐たく〔テウ‐〕【超卓】

[名・形動]抜きんでてすぐれていること。また、そのさま。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょう‐たく テウ‥【超卓】

〘名〙 (形動) ぬきんでてすぐれていること。また、そのさま。超越。卓越。
※懶室漫稿(1413頃)七・衡山和尚拈香「若我衡山老和尚見地超卓、識量純全」
※自由之理(1872)〈中村正直訳〉三「苟くも一人或は数人、天資聰明、学問超卓なるものありて」 〔晉書‐殷浩伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる