卓越(読み)タクエツ

デジタル大辞泉の解説

たく‐えつ〔‐ヱツ〕【卓越】

[名・形動](スル)群をぬいてすぐれていること。また、そのさま。「卓越した技術」
「これ等の―なる人」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

たく‐えつ ‥ヱツ【卓越】

〘名〙 (形動) 他のものよりも、はるかにすぐれていること。他にぬきんでてひいでること。また、そのさま。
※信長記(1622)一上「たとひ卓越(タクエツ)の才芸あり共、度量大やうに伸候はずば、中々治道の工夫中(あたり)申まじく候」 〔晉書‐華譚〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報