コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超均衡予算 ちょうきんこうよさんbalanced budget with surplus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超均衡予算
ちょうきんこうよさん
balanced budget with surplus

租税などの経常収入が総支出 (経常支出と資本支出) を超過して余剰を出すことを予定し,その余剰で主として公債借入金を法定限度以上に償還しようとする予算。国民経済に対し財政面からデフレ的効果を与えることを主たる目的としており,したがって通常は一般会計,特別会計および政府関係機関を含めた中央財政と地方財政を合せた総合予算について用いられる。これに対し中央財政の一般会計だけについて経常収入が総支出を超過する予算を黒字予算ということがある。日本では第2次世界大戦後のインフレーションを収束するための,いわゆるドッジ・ラインの一環として 1949年度に超均衡予算が編成された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

超均衡予算の関連キーワードディスインフレーション円(日本の貨幣単位)ドッジ租税