足利模範撚糸合資会社工場建物(読み)あしかがもはんよりいとごうしがいしゃこうじょうたてもの

事典 日本の地域遺産の解説

足利模範撚糸合資会社工場建物

(栃木県足利市田中町906-13)
推薦産業遺産」指定の地域遺産〔2号〕。
1902(明治35)年、農商務省が外貨獲得のための輸出絹織物産地を育成する目的で模範工場建設の政策を実施。1903(明治36)年にかけ、6産地6模範工場が建設された。「足利模範撚糸合資会社工場」は現存する唯一の模範工場

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android