コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身代金型ウイルス みのしろきんがたういるす

1件 の用語解説(身代金型ウイルスの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

身代金型ウイルス

コンピューター・ウイルスの新種「ランサムウェア」の俗称。特定のサイトを閲覧することで感染すると考えられている。症状は、パソコンを起動した直後に画面がフリーズし、いっさいの指示を受け付けなくなる。その後、海外の政府組織を装い英文で「違法な行為をしたのでパソコンをロックした。解除するには金が必要」といった内容のメッセージと、電子マネーでの支払い方法が表示される。要求額は主に300ドルだが、支払っても回復する保証はない。データの復旧は困難で、OSを入れ直しパソコンを初期化することになる。海外では1990年代より感染が相次いでいたが、日本でも2013年の5月~9月だけで160件以上確認されていることがトレンドマイクロ株式会社より発表された。

(2013-11-7)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone