コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍備管理・軍縮庁 ぐんびかんり・ぐんしゅくちょうArms Control and Disarmament Agency; ACDA

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軍備管理・軍縮庁
ぐんびかんり・ぐんしゅくちょう
Arms Control and Disarmament Agency; ACDA

アメリカ合衆国の軍備管理軍縮に関する政策の研究・立案・提言,国際交渉などを任務とした機関。1999年国務省に統合された。ケネディ政権下の 1961年に設立された。長官は,軍備管理・軍縮について大統領,国家安全保障会議 NSC,国務長官に対し主たる助言者の地位に立つとともに,しばしば各種軍縮会議のアメリカ代表を務めた。二百数十人のスタッフを擁し,戦略兵器制限交渉 SALT,ヨーロッパ通常戦力条約核兵器不拡散条約 NPT,化学兵器禁止条約 CWC,国際兵器移転などを対象に業務を実施してきた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

軍備管理・軍縮庁の関連キーワードウォルフォウィッツアメリカ合衆国マクロイ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android