転地(読み)テンチ

デジタル大辞泉の解説

てん‐ち【転地】

[名](スル)療養などのために他の土地に移り住むこと。「退院後、海辺の町に転地する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんち【転地】

( 名 ) スル
療養などのためにほかの土地に移り住むこと。 「高原に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の転地の言及

【転地療法】より

…日常の生活空間とまったく異なった,空気の清浄な土地に比較的長期間滞在して,保養を行い,疾病をいやす手だてとすることを転地療法という。転地を行うと,日常の生活空間とは異なった気象や風土環境によって,常同性(ステレオタイプ)が大きく変動を受ける。…

※「転地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

転地の関連情報