コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輸出品デザイン法 ゆしゅつひんデザインほう

1件 の用語解説(輸出品デザイン法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

輸出品デザイン法
ゆしゅつひんデザインほう

昭和 34年法律 106号。 1997年廃止。輸出品について,海外の信用を落さないように,デザインの盗用,不正使用を防ぐため,定められた法律。輸出品のデザインの登録,認定および輸出品に付される商標の認定を行うことにより,これらの模倣の防止 (1条) ,特に外国商品のデザインや商標の模倣を防止することを目的としている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の輸出品デザイン法の言及

【工業所有権】より

…また,1952年制定の輸出入取引法では,仕向け国の工業所有権または著作権等を侵害すべき貨物の輸出取引が禁止されており,たとえ日本の工業所有権等を侵害するものではなくとも,仕向け国において侵害するものであれば輸出できない。また日本の製品が外国のデザインや商標を模倣する例もあるので,輸出入取引法を補って輸出品デザイン法が59年に制定された。これによれば,政令で指定される特定貨物については認定機関の認定を受けなければ輸出できない。…

※「輸出品デザイン法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

輸出品デザイン法の関連キーワードRUSH食用赤色106号地震保険に関する法律簡易生命保険法相互保険組合官行造林地森林整備法人が所管している森林森林組合加入者面積入江俊郎安原美穂

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone