コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辛島昇 からしま のぼる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辛島昇 からしま-のぼる

1933- 昭和後期-平成時代の南アジア史学者,インド史学者。
昭和8年4月24日生まれ。専門は南アジア史。昭和50年東大教授。のち大正大教授。平成15年「History and Society in South India:The Cholas to Vijiayanagar(南インドの歴史と社会─チョーラ朝からビジャヤナガル王国へ)」で学士院賞。19年文化功労者。東京出身。東大卒。著作に「インド入門」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

辛島昇の関連キーワードナーガールジュナコンダカーカティーヤ朝カーベリパトナムサータバーハナ朝パーンディヤ朝チャールキヤ朝バングラデシュインダス文明ヒンドゥー教ヤーダバ朝ホイサラ朝コーチンモルジブパーラ朝ブータン扶南

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

辛島昇の関連情報