コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辰巳ヨシヒロ タツミヨシヒロ

3件 の用語解説(辰巳ヨシヒロの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たつみ‐よしひろ【辰巳ヨシヒロ】

[1935~2015]漫画家。大阪の生まれ。本名、嘉裕(よしひろ)。自身の作品を、従来の漫画とは異なる手法であるとして「劇画」と名づけた。作品に「劇画大学」「劇画漂流」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辰巳ヨシヒロ たつみ-ヨシヒロ

1935-2015 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和10年6月10日生まれ。昭和28年「こども島」でデビューし,貸本誌「影」などに作品を発表。32年自分の作品を「劇画」と名づけ,34年佐藤まさあき,さいとうたかをらと劇画工房を結成。43年劇画の歴史,理論をまとめた「劇画大学」をあらわす。平成21年「劇画漂流」で手塚治虫文化賞マンガ大賞。平成27年3月7日死去。79歳。大阪府出身。豊中高卒。本名は嘉裕。作品はほかに「人喰魚」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

知恵蔵miniの解説

辰巳ヨシヒロ

日本のマンガ家。1935年、大阪府生まれ。50年代から貸本誌などに作品を発表。従来のマンガにはない写実的な自身の作風を「劇画」と名付け、59年にさいとう・たかをなどの若手作家らと「劇画工房」を結成した。作品は海外でも高く評価され、05年に仏アングレーム国際マンガフェスティバルで特別賞を受賞。09年に手塚治虫文化賞大賞を受賞した自伝的エッセイマンガ『劇画漂流』はシンガポールのエリック・クー監督によってアニメ映画化され、14年に日本でも「TATSUMI マンガに革命を起こした男」の邦題で公開された。15年3月7日、悪性リンパ腫で死去。享年79。

(2015-3-12)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の辰巳ヨシヒロの言及

【劇画】より

…辰巳ヨシヒロの命名による新様式の絵物語。1959年辰巳ヨシヒロ,さいとう・たかをらを中心とする〈劇画工房〉の宣言にはじまる。…

※「辰巳ヨシヒロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

辰巳ヨシヒロの関連キーワード小島功園山俊二滝田ゆう馬場のぼる水島新司秋竜山杉浦日向子所ゆきよし山田紳勝又進

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

辰巳ヨシヒロの関連情報