農業共済

保険基礎用語集「農業共済」の解説

農業共済

農業災害補償法(昭和22年、法律第185号)に基づき、昭和22年に農業共済組合および各県に農業共済組合連合会が設立されました。この事業団体は、国の事業の代行機関的色彩が強く、農作物共済など6種類の共済(一部を除き強制加入)を国の補助および国との再保険を行うことにより実施しています。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android