コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻元清美 つじもと きよみ

1件 の用語解説(辻元清美の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻元清美 つじもと-きよみ

1960- 昭和後期-平成時代の平和運動家,政治家。
昭和35年4月28日生まれ。早大在学中の昭和58年,大型客船でアジア諸国をめぐって戦争と平和をかんがえる「ピースボート」をはじめる。「新人類サミット」の開催,ユニークな出版企画など多彩な活動を展開。平成8年衆議院議員に初当選(当選6回)。14年秘書給与問題で辞職。17年衆議院議員に返り咲く。22年社民党を離党,23年民主党に入党。奈良県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

辻元清美の関連キーワード伊藤茂伊東壮熊倉啓安佐藤行通志賀寛子芝田進午関屋綾子田中里子知花昌一林茂夫

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

辻元清美の関連情報