コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆転学習 ぎゃくてんがくしゅうreversal learning

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆転学習
ぎゃくてんがくしゅう
reversal learning

心理学用語。弁別学習概念学習のように,2つの刺激対象のうち一方を選択する学習において,学習の途中または完成後に,実験者が課題を変えて,正反応と誤反応の関係を逆にして訓練を続行する学習。原学習での正反応が誤反応とされ,誤反応が正反応とされる。これにより学習の連続性,習慣の干渉,媒介過程の成立,学習態度の形成などの研究が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報