概念学習(読み)がいねんがくしゅう

世界大百科事典内の概念学習の言及

【機械学習】より

…画像や音声の認識などのパターン認識に近い領域が得意であるが,記号や構造の学習能力もあることが知られている。
[概念学習]
 概念学習はさまざまな入力例がどの概念クラスに属するかの識別を学習するもので,植物の種類を見分けることや病気の診断などがその例である。内部でおのおのの概念に対する判定基準を作り,それを新たな正例を含むよう一般化したり,負例を含まないように特殊化したりすることによって学習を進める。…

※「概念学習」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android