コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通がる ツウガル

デジタル大辞泉の解説

つう‐が・る【通がる】

[動ラ五(四)]通人らしく振る舞う。通人ぶる。通ぶる。
「物知り振った、又―・った陋悪(ろうあく)な分子」〈漱石・長谷川君と余〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうがる【通がる】

( 動五[四] )
その道によく通じているようなふりをする。通人ぶる。 「おれのあそびかたはどうだのこうだのと-・つてゐる/安愚楽鍋 魯文

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

通がるの関連キーワード物知り通ぶる魯文通人