コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワッセナーアレンジメント ワッセナーアレンジメントWassenaar Arrangement

デジタル大辞泉の解説

ワッセナー‐アレンジメント(Wassenaar Arrangement)

《「通常兵器及び関連汎用品・技術の輸出管理に関するワッセナー・アレンジメント」(The Wassenaar Arrangement on Export Controls for Conventional Arms and Dual-Use Goods and Technologies)の略称》地域の安定を損なうおそれのある通常兵器や技術などの移転・蓄積を規制する国際的な輸出管理体制。ココムの後継体制として1996年に発足。日本を含む41か国が参加(2016年7月現在)。法的拘束力はなく、参加国の紳士的な申し合わせとして存在する。名称は、オランダワッセナー市で協議が行われたことから。ワッセナー協定ワッセナー協約新ココム。WA。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワッセナーアレンジメントの関連情報