コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通気抵抗 つうきていこうventilation resistance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通気抵抗
つうきていこう
ventilation resistance

坑道,その他を空気が流れるときの抵抗。坑内を流れる通気は,坑道切羽の壁面による摩擦抵抗を受けてエネルギーを消耗するが,坑道断面積の変化,坑道の屈曲,分流や合流,また坑道内の種々の障害物などによっても流れにくくなる。しかも通気の速度が大きいほど抵抗も大きく,したがって圧力損失も大きくなる。通気に対するこのような種々の抵抗を総称して通気抵抗といい,圧力損失は普通,水柱の高さで表わされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

通気抵抗の関連キーワード対偶式通気中央式通気坑内通気等積孔築壁

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android