コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通貨発行審議会 つうかはっこうしんぎかい

百科事典マイペディアの解説

通貨発行審議会【つうかはっこうしんぎかい】

1947年に設けられた各界代表からなる内閣直属機関。大蔵大臣が,銀行券の最高限度額などについて決定を下す前に,その議決を必要とした。日本経済の安定化に伴い1952年廃止。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

通貨発行審議会の関連キーワードカザン(Elia Kazan)新藤兼人イーグルスカシミールジュネ2025年問題日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A国家行政組織法アンバルツミアン

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android