コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

速乾性インキ そっかんせいインキhigh speed drying ink

1件 の用語解説(速乾性インキの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

そっかんせいインキ【速乾性インキ high speed drying ink】

印刷直後,きわめて短い時間で乾燥するインキに対する総称。ただし溶剤蒸発による乾燥を利用したものは含めないのが通例である。1970年代に,アクリル基などの反応を利用した,数秒以内で完全に硬化する紫外線硬化型インキが実用化され,速乾性インキが現実のものになった。しかし,紫外線硬化型インキは,紫外線のもつエネルギーだけでは重合を起こすことができず,多量の反応開始剤や増感剤を併用するため,高価になるばかりでなく,これらの非反応物質がそのまま乾燥したインキ皮膜中に残存する欠点がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone