コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進化のクライマックス しんかのクライマックスclimax of evolution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

進化のクライマックス
しんかのクライマックス
climax of evolution

ダーウィンの進化論やド・フリースの突然変異説の中で,進化によって生み出される環境に最も適した種のことをクライマックスもしくは極相と呼ぶ。環境に適した変異をもつものだけが選択されて生き残り,新しい種類の動物になるという自然選択 (淘汰) 説がダーウィンの進化論の軸になるが,個体の変異は遺伝しないことがその後証明され,突然変異の可能性が考えられるようになった。しかし,これに対して近年では,突然変異は自然選択や進化に関して中立であるとする説も生れてきた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android