コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遅行指数 チコウシスウ

デジタル大辞泉の解説

ちこう‐しすう〔チカウ‐〕【遅行指数】

景気動向指数のうち、実際の景気の浮沈の後を追って上下動するもの。景気の転換点をのちに確認する目安となる。法人税収入・常用雇用指数・家計消費支出など。遅行指標。→先行指数

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

遅行指数
ちこうしすう

景気動向指数のうち、景気の動きに追随して変動すると考えられる遅行系列の経済統計から作成される指数。遅行系列の統計には製造業常用雇用指数、家計消費支出、完全失業率などがある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

遅行指数の関連キーワード景気動向指数(DI:Diffusion Index)コンポジットインデックス景気の一致指数D.I.景気指標一致指数

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android