遊び事(読み)アソビゴト

デジタル大辞泉の解説

あそび‐ごと【遊び事】

遊び。遊戯。
遊び半分の物事。気慰みにすること。
勝負事

すさび‐ごと【遊び事】

気まぐれにすること。慰みごと。
「はかなき古歌物語などやうの―にてこそつれづれをも紛らはし」〈蓬生

すさび‐わざ【遊び事】

なぐさみとして興じること。慰みわざ。
「文作り、韻ふたぎなどやうの―ども」〈賢木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あそびごと【遊び事】

娯楽。遊戯。手慰み。また、勝負事。

すさびごと【遊び事】

慰みごと。 「などて、あやなき-につけても、さ思はれたてまつりけむ/源氏 明石

すさびわざ【遊び事】

慰みごと。 「えうなき-なりや/源氏 末摘花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android