コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運送約款 うんそうやっかん

1件 の用語解説(運送約款の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

うんそうやっかん【運送約款】

運送人は,大量の運送契約を締結しなければならない。そこで,運送契約においては,定型化された普通約款をあらかじめ定めて,これによって多くの取引を迅速・安全に処理する方式がとられている。これが運送約款である。通運事業者および一般自動車運送業者は,約款を定め,これにつき運輸大臣の認可を受けなければならず,これを変更する場合にも同様であり,運輸大臣がこの約款の認可にあたっては,公衆の正当な利益を害するおそれのないものであること,および少なくとも運賃および料金の収受ならびに通運事業者の責任に関する事項が明確に定められていることが必要であり,また,約款を事務所等において公衆の見やすい個所に掲示しなければならない(通運事業法21,22条,道路運送法12,13条)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

運送約款の関連キーワード運送契約運送状運送証券運送取扱人運送人旅客運送契約荷送り人エアウエイビル権限の明示工事請負契約

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

運送約款の関連情報