コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収受 シュウジュ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐じゅ〔シウ‐〕【収受】

[名](スル)金品などを受け取っておさめること。特に、不正に金品などを受け取ること。刑法上、収賄罪盗品譲受け等罪を構成する要素となる行為。「賄賂(わいろ)を収受する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうじゅ【収受】

( 名 ) スル
受け取っておさめること。 「毎年小児の-するもの若干そこばく/西国立志編 正直
特に金品などを不正に受け取ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

収受の関連キーワード西村真悟衆院議員による弁護士法違反事件イーティーシーにてんれい日本ハイウエイ・サービス高速道路料金のETC割引スマートインターチェンジ明石海峡大橋の通行料金被略取者引渡し等罪次世代交通システムタイムチャーター高速道路の無料化S. アダムスレシーバー制度贓物罪・賍物罪指定管理者制度高速道路値下げワンマンカーターンパイク西国立志編事後収賄罪銀行手数料

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

収受の関連情報