コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

達磨歌 ダルマウタ

デジタル大辞泉の解説

だるま‐うた【達磨歌】

禅問答のように、わけのわからない歌のこと。特に藤原定家らの新傾向の歌風をあざけっていった呼称

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だるまうた【達磨歌】

歌論で意味の難解な歌のこと。特に定家らの象徴的幽玄の歌風を六条家側から揶揄やゆしていった呼称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

達磨歌の関連キーワード達磨宗揶揄歌論

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android