コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠山友政 とおやま ともまさ

1件 の用語解説(遠山友政の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

遠山友政 とおやま-ともまさ

1556-1620* 織豊-江戸時代前期の武将,大名。
弘治(こうじ)2年生まれ。美濃(みの)(岐阜県)苗木城主遠山友忠(ともただ)の3男。織田信長につかえたが,信長没後森長可(ながよし)に攻められ徳川家康をたよる。関ケ原の戦いで家康の命で苗木城を攻落し,その功で苗木藩主遠山家初代となった。1万500石。元和(げんな)5年12月19日死去。64歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の遠山友政の言及

【遠山氏】より

…7流に分かれ,戦国の争乱には織田・武田両勢力に圧せられた。遠山友政は1583年(天正11)森長可に父祖伝来の苗木城を奪われたが,関ヶ原の功賞として1600年(慶長5)苗木城1万500石余を与えられ,以後苗木藩として明治維新に至る。維新後子爵。…

※「遠山友政」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

遠山友政の関連キーワード十三陵アクバルカール[5世]窪田統泰カール薩南学派万暦帝プリマスドゥラード尚寧

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone