コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選挙制度改革 せんきょせいどかいかく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

選挙制度改革
せんきょせいどかいかく

国や地方自治体の代表を選出する選挙にかかわる諸制度を改革すること。選挙権や被選挙権,投票方法,代表の選出方法である選挙区制 (小選挙区制中選挙区制大選挙区制比例代表制など) ,議員の定数配分,選挙運動,選挙費用,選挙における腐敗防止などを含む。この問題に関して,日本では国会議員定数の不均衡や,選挙に膨大な金がかかることなどがかねてから大問題となっており,リクルート事件を契機に政府は,1989年6月に第8次選挙制度審議会を発足させた。同審議会は 90年7月までには,衆議院選挙への小選挙区比例代表並立制の導入をはじめとする衆参両院選挙区制度の改革や,連座制の強化,政治資金の収支公開の徹底,政党への公的補助などの提言をまとめ,内閣総理大臣に答申した。その審議会の答申をもとに,93年8月に成立した細川連立内閣は小選挙区比例代表並立制の導入による選挙制度改革を含めた政治改革4法案を 94年1月に成立させた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

選挙制度改革の関連キーワード新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)連合国最高司令官総司令部社会民主党(イギリス)衆院選挙区割り見直し衆院の一票の格差是正イタリア政界汚職事件インドネシアの民主化自由党(イギリス)自由民主党(日本)衆議院選挙制度改革定数是正めぐる動きキリスト教民主党イタリアの政治一票の格差香港返還海部俊樹香港デモプロディケニア合区

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選挙制度改革の関連情報