コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選言原理 センゲンゲンリ

デジタル大辞泉の解説

せんげん‐げんり【選言原理】

論理学で、思考の原理の一。「AはAであるか、非Aであるか、いずれかである」または「AはBであるか、非Bであるか、いずれかである」という形式で表される。排中(はいちゅう)原理の反面を表現するもの。選言律。離接原理。→排中原理

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android