コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺伝子ターゲッティング

栄養・生化学辞典の解説

遺伝子ターゲッティング

 意図して特定の遺伝子に変異を起こさせる技術.例えば,マウスの特定の遺伝子に特定の修飾を挿入する技法では,対象領域をクローニングしたあと,変異を導入し,胚由来の幹細胞(stem cell)に移入して組換えを起こさせる.特定の遺伝子の機能を発現させなくする遺伝子ノックアウトの手法も遺伝子ターゲッティングの一つの技法.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android