コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

修飾 シュウショク

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐しょく〔シウ‐〕【修飾】

[名](スル)
美しく飾ること。よく見せるために上辺を飾ること。「過大に修飾して話す」
文法で、ある語句が他の語句の意味を限定したり詳しくしたりすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうしょく【修飾】

( 名 ) スル
飾り立てること。実質以上につくろい、整えること。 「話に-が多い」
文法で、ある語句が他の語句にかかって、その意味をくわしくしたり限定したりすること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の修飾の言及

【修飾語】より

…文法用語。一まとまりの意味を表す2文節以上の連接において,一方が他方に従属しつつその意味内容をいい定めているとき,前者は後者を〈修飾する〉といい,前者を修飾語,後者を被修飾語という。言語によっては,修飾語が後行する場合もあるが,日本語では修飾語は常に被修飾語に先行する。…

※「修飾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

修飾の関連キーワードcommand keyoption keyムスカリンレセプター相関性の法則(感覚)モディファイアキーアロステリック修飾テキストエディターオールキャップススタイルシートクロラミンT法モノヨード酢酸部分タイトル相対性の法則翻訳後修飾辺幅を飾る下付き文字影付き文字白抜き文字連体修飾語連用修飾語

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

修飾の関連情報