コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

那須田稔 なすだ みのる

1件 の用語解説(那須田稔の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

那須田稔 なすだ-みのる

1931- 昭和後期-平成時代の児童文学作家。
昭和6年4月10日生まれ。満州(中国東北部)で成長する。塚原健二郎に師事し,昭和37年「ぼくらの出航」に中国大陸での異民族の少年少女との交流をえがく。41年おなじテーマを追求した「シラカバと少女」で日本児童文学者協会賞。53年郷里の静岡県浜松市に「ひくまの出版」を創業。妻敏子,次男那須田淳児童文学作家。東洋大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

那須田稔の関連キーワードドイツ映画ダイハツ三輪車第1号車(HA型)谷川岳井上財政満州事変南国太平記艾蕪パプストプラクネット球枕状構造

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone