郵便料金(読み)ユウビンリョウキン

大辞林 第三版の解説

ゆうびんりょうきん【郵便料金】

郵便物を送る者が納付する料金。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ゆうびん‐りょうきん イウビンレウキン【郵便料金】

〘名〙 郵便物の差出人が納める料金。通常、郵便切手で納める。郵便賃銭。郵便銭。郵便税郵便料
郵便法(明治三三年)(1900)二九条「郵便切手其の他郵便料金を表彰すべき証票」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の郵便料金の言及

【郵便】より

…これは,ロンドン市内とその周辺なら料金は1ペニーの均一制であり,料金前納制の戸別配達が特徴の一つであった。しかしドックラのペニー郵便は83年に禁止され,その後官営の郵便料金は値上げを重ねた。1832年にいたってR.ヒルが登場し,料金の値下げと重量別の全国均一料金制,切手を用いることを提言した。…

※「郵便料金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

郵便料金の関連情報