コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前納 ゼンノウ

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐のう〔‐ナフ〕【前納】

[名](スル)前もって納めること。期限の前に納めること。「代金を前納する」⇔後納

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保険基礎用語集の解説

前納

保険料の支払方法の一です。一般的に年払いや半年払いをまとめて支払うことを指します。保険会社としては預かった前納保険料を払込時期が到来するまで運用することができるため、一定の利率で割り引きします。この利率のことを前納割引率といいます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ぜんのう【前納】

( 名 ) スル
前もって納めること。期限前に納めること。先納。 「会費を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

前納の関連キーワードEMS(Express Mail Service)嚢・囊・悩・惱・曩・濃・納・能・脳・腦・膿・農全・前・善・喘・漸・然・禅・禪・繕・膳・髯万国郵便連合エイスフォラアドバンス私立学校十分一役郵便料金敷金小作エイジー国際郵便予定納税郵便切手尾張弟広予約購読予約更新前小作敷銭期限

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前納の関連情報