コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都鱮 ミヤコタナゴ

デジタル大辞泉の解説

みやこ‐たなご【都×鱮】

コイ科タナゴ亜科の淡水魚全長6、7センチくらい。日本特産で、関東地方の水のきれいな小川や池に生息するが、絶滅に瀕(ひん)している。天然記念物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みやこたなご【都鱮】

コイ目の淡水魚。全長約4~6センチメートル。小型のタナゴ類の一種。口角に一対のひげがある。産卵期に現れる雄の婚姻色は美しい。関東地方の一部に生息するが個体数は激減。天然記念物。ミョーブタ。ベンタナ。ナナイロ。ジョンピー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

都鱮 (ミヤコタナゴ)

学名:Tanakia tanago
動物。コイ科の淡水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報