コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配偶者特別控除 はいぐうしゃとくべつこうじょ

大辞林 第三版の解説

はいぐうしゃとくべつこうじょ【配偶者特別控除】

所得控除の一。配偶者控除の対象にはならない配偶者で、所得金額が一定額以下であるなどの要件に該当する配偶者がいる場合に、一定の金額を控除すること。控除額は、配偶者の所得金額に応じて変わる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

はいぐうしゃ‐とくべつこうじょ〔‐トクベツコウヂヨ〕【配偶者特別控除】

配偶者控除を補う所得控除配偶者に38万円を超える所得があるため配偶者控除の適用が受けられないときでも、配偶者の所得金額に応じて、一定の所得控除を受けることができる。
[補説]納税者の合計所得金額が1千万円以下であること、配偶者の合計所得金額が38万円超76万円未満であること(平成30年分以降は38万円超123万円未満)、などの要件がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

配偶者特別控除の関連キーワード所得税補説主婦

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

配偶者特別控除の関連情報