コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配当制限 はいとうせいげん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

配当制限
はいとうせいげん

株式会社が株主に支払う配当金を,法律または規則によって制限すること。株式会社は毎決算期に利益処分を行い,株主への配当金の額や配当率は,収益や配当能力によって自由に決めることができる。ただし経済政策または産業政策上,ある業種に属する企業の配当率を政府が法律や規則によって制限することがあり,日本では公益事業や金融機関に配当制限が実施されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

配当制限の関連キーワード企画院事件組合金融

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

配当制限の関連情報