コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公益事業 こうえきじぎょうpublic utilities

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公益事業
こうえきじぎょう
public utilities

ガス,電気水道運輸,通信,郵便医療など公益に深く関係し,日常生活に必要不可欠の財貨またはサービスを提供する事業。これらは国もしくは地方公共団体により行われることもあれば,私人により行われることもある。後者の場合にも事業の公益性,独占性のために,労使関係も含めて一般の企業とは異なる特殊な法規制が加えられる (たとえば労働関係調整法 37条による争議予告義務など) 。反面,その社会的機能の十分な遂行のために特別な保護が与えられることもある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こうえき‐じぎょう〔‐ジゲフ〕【公益事業】

公衆の日常生活に必要不可欠な物またはサービスを提供する事業。運輸・郵便・電信電話・電気・ガス・水道などの事業。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

公益事業【こうえきじぎょう】

公衆の日常生活に欠くことのできない事業。その性質上独占化の傾向が強く,公企業として経営されることが多い。労働関係調整法では運輸・郵便・電気通信・水道・電気・ガス・医療・公衆衛生の事業で公衆の日常生活に不可欠なものおよび内閣総理大臣が国会の承認を経て1年以内に限り指定した事業を公益事業とし,これらの労働問題について強制調停緊急調整抜打ちストの禁止などが規定されている。
→関連項目ガス事業強制調停工業公用収用電気事業

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうえきじぎょう【公益事業】

国民生活にとって日常不可欠なサービスないしサービス財を提供している事業で,固有の自然的・技術的性格から,独占的性質をもつことで経済的・経営的に運営が可能となるような事業をいう。公益事業はその独占性の弊害が著しく現れると公益性と矛盾するために,それが私企業である場合には規制がなされ,あるいは経営主体が公企業の形態をとるようになった。 公益事業は提供するサービスの種類により,(1)鉄道,都市交通,バス,定期船定期航空などの運輸サービス事業,(2)郵便,電信,電話,放送などの通信サービス事業,(3)電気,ガス,水道などの基礎的サービス財の供給事業,に大別される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

こうえきじぎょう【公益事業】

公衆の日常生活に不可欠な、鉄道・電話・水道・ガス・電気・医療など、公共の利益に関する事業。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

公益事業
こうえきじぎょう
public utilities

国民の日常生活に不可欠の用役(サービス)を供給する産業のこと。その条件としては、地域社会にとって必需の用役であること、独占的状態において供給されていること、独占権の付与に見合う国家の規制があること、などがあげられる。法的には、土地収用法、地方公営企業法、労働関係調整法などに基づくもので、これを整理すれば、(1)鉄道、都市交通、一般乗合自動車、定期船、定期航空などの公衆運輸事業、(2)郵便、電信電話、放送などの公衆通信事業、(3)電気、ガス、水道などの生活用益供給事業になる。前記条件にあるように、公益事業は一般に独占禁止法の適用除外となっており、同時にそれぞれの事業法(電気事業法など)によって、独占の容認、消費者・利用者の保護、料金決定と用役内容の規制、独占と地域社会の調整などが定められている。また、公益事業を営む企業の従業員の行う争議行為については、労働関係調整法などによって制限が加えられ、あるいは禁止されている。土地収用法では、公益事業のために必要な土地について、土地収用権を認めている。公益事業のもつ公益性は、社会性、公共性と見合うものだからである。通常、公益事業は法定のもののみをさすが、その範囲は歴史的に拡大されてきており、医療や教育を加えて、かなり広義に用いることもある。公益事業を営む企業は公益企業とよばれるが、英語では両者は同じである。[森本三男]
『縄田栄次郎著『公益産業論序説』(1986・千倉書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の公益事業の言及

【鉄道】より

…地域総合産業とも呼ばれる〈私鉄コンツェルン〉は,その代表的な例である。 鉄道企業はまた,電力,都市ガス,電信電話,水道などとならんで公益事業の一つに数えられている。公益事業とは,光熱・交通通信サービスのような社会的有用性の高いサービスを提供すると同時に,一定地域を対象にサービスの供給独占の権利を認められる企業をいう。…

【電気事業】より

…電気を生産(発電),輸送(送電,変電,配電)し,需要家に販売する事業。イギリス,フランス,イタリアなどの先進資本主義国や,多くの発展途上国では国営企業でなされているが,日本ではアメリカの場合と同じように,公益事業としてそのほとんどが民間企業によって運営されている。公益事業は一般の産業と異なり,相互に関連する三つの基本的特質をもっている。…

※「公益事業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

公益事業の関連キーワード抜き打ちスト・抜打ちストコンテスタビリティ理論シティーズ・サービス社団法人と財団法人リリエンソール公益事業委員会日本船舶振興会公益事業会計公益事業学会官業払下げ電力小売山中正吉山口玄洞地域独占混合経済松平茂昭公用負担締約強制公用徴収公用制限

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公益事業の関連情報