配意(読み)ハイイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)心をくばること。心くばり。配慮。「他人の気持ちに十分配意する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
気をくばること。配慮。心くばり。 安全に-した町作り

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 心をくばること。気をつかうこと。心くばり。配慮。
※杉百合之助・玉木文之進・杉梅太郎宛吉田松陰書簡‐嘉永四年(1851)三月二一日「中谷翁起居飲食之微に至る迄毎々配意仕呉候故、大に仕合申候」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

配意の関連情報