重ね合わせの定理(電気)(英語表記)superposition theorem

法則の辞典の解説

重ね合わせの定理【superposition theorem】

(1) いくつかの電荷,あるいは電流が一緒に作用した場合に,ある点における電場磁場は,各点電荷,あるいは各電流が一つだけ作用した場合に生じる電場や磁場のベクトル和であるという定理(原理).

(2) 線形電気回路網において,いくつかの電源が一緒に作用した場合,任意の回路素子における電圧・電流は,個々の電源が一つだけ作用した結果の電圧・電流の和であるという原理.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android