コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重三 ジュウサン

大辞林 第三版の解説

じゅうさん【重三】

双六すごろくやさいころ賭博とばくで賽さいの目が二つとも三がでること。朱三。ちょうさん。

ちょうさん【重三】

三月三日の節句。上巳じようし
じゅうさん(重三) 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

重三の関連キーワード鈴木正三(すずきしょうぞう)歌川広重(初代)仮名文章娘節用デスモスチルス東洲斎写楽鷲尾宇兵衛白浪五人男沼波 瓊音外国語教育浦上 隆応薬籠・薬篭歌川国虎歌川国芳歌川国貞歌川豊国予備電源歌川豊広還魂紙料入れ子菱重ね落ち

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重三の関連情報