重機(読み)ジュウキ

デジタル大辞泉 「重機」の意味・読み・例文・類語

じゅう‐き〔ヂユウ‐〕【重機】

重工業に用いる機械
重機関銃」の略。
土木建築工事に用いられる機械。建機

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「重機」の意味・読み・例文・類語

じゅう‐きヂュウ‥【重機】

  1. 〘 名詞 〙
  2. じゅうきかんじゅう(重機関銃)」の略。
    1. [初出の実例]「山の頂に現れた敵が、迫撃砲、重機等を多数に持って」(出典:或る日の水間部隊長(1941)〈上田広〉三)
  3. 機械類のうち、重工業用のもの。
    1. [初出の実例]「重機一に対して労務者二になる」(出典:二人の友(1960)〈庄野潤三〉三)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例