コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野村かつ子 のむら かつこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野村かつ子 のむら-かつこ

1910-2010 昭和時代後期の社会運動家,消費者運動家。
明治43年11月26日生まれ。戦後,日本協同組合同盟の中央委員となり,主婦連や婦人職業協会の創設に参加。昭和32年以降は総評主婦の会の全国オルグとして活動。消費者運動を推進し,ラルフ=ネーダー著作を紹介した。49年から日本消費者連盟運営委員。平成22年8月21日死去。99歳。京都出身。同志社大卒。本名はカツ。著作に「アメリカの消費者運動」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

野村かつ子の関連キーワード愛知県の要覧青森県の要覧秋田県の要覧石川県の要覧茨城県の要覧岩手県の要覧愛媛県の要覧大分県の要覧大阪府の要覧沖縄県の要覧

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android