コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かつ かつ

大辞林 第三版の解説

かつ

( 動下二 )
動詞の連用形の下に付いて、「…するにたえる」「…することができる」の意を表す。多く、未然形には打ち消しの助動詞「ず」、終止形には打ち消し推量の助動詞「ましじ」が付いて用いられる。 「行き-・つましじ寝を先立たね/万葉集 3353」 「降る雪の千重に積めこそ我が立ち-・てね/万葉集 4234」 → かてに

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

かつの関連キーワードとんかつは飲み物。勝諺蔵(2代)安全管理措置大宝寺義勝飛鳥井雅宣小唄勝太郎『方丈記』板倉勝達板倉勝殷水野勝愛牧野忠毅キムカツ板倉勝全勝麟太郎村上義明山村良勝岡部勝重石川勝政向井将監ゲンカツ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かつの関連情報