コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野沢一郎 のざわ いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野沢一郎 のざわ-いちろう

1888-1978 大正-昭和時代の実業家。
明治21年5月16日生まれ。大正6年巴組鉄工所を創設。昭和7年立体構造建築ダイヤモンドトラスを開発。戦後はダイヤモンドシェル,トモエユニトラスを開発し,鉄塔から総合建設へと事業を拡大させた。23年日本鉄塔協会を設立し,会長。32年野沢育英会を設立した。昭和53年5月20日死去。90歳。栃木県出身。東京高工(現東京工業大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

野沢一郎の関連キーワード野沢 一郎昭和時代実業家