コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金久永 きん きゅうえい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金久永 きん-きゅうえい

?-? 朝鮮の陶工。
慶長3年(1598)平戸領主松浦鎮信(まつら-しげのぶ)に連れられて日本にくる。肥前彼杵(そのき)郡木原(長崎県佐世保市)に葭(よし)の本(もと)窯をひらき,朝鮮風の陶器をやいた。平戸焼(三川内(みかわち)焼)の別系である木原焼の祖とされる。承応(じょうおう)年間(1652-55)に110歳余で死去したという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

金久永の関連キーワードチャップマン太閤検地フェリペマルティンスフェリペ朝鮮文学ボリス・ゴドゥノフ安土桃山時代春日山藩醍醐寺