コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金蓮歩 キンレンポ

デジタル大辞泉の解説

きんれん‐ぽ【金×蓮歩】

南斉の東昏(とうこん)侯が潘妃(はんき)のために、地上に金製蓮華をまき、その上を歩かせたという「南史」斉本紀の故事から》美人のあでやかな歩み。蓮歩

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんれんぽ【金蓮歩】

〔「南史斉本紀」より。中国南朝の東昏侯とうこんこうが潘妃ばんきに金製の蓮華の上を歩かせた故事による〕
美人のあでやかな歩み。蓮歩。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

金蓮歩の関連キーワード金蓮

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android