コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金融教育 きんゆうきょういく Financial Education

1件 の用語解説(金融教育の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

金融教育

金融広報中央委員会では「金融教育とは、お金や金融の様々なはたらきを理解し、それらを通じて自分の暮らしや社会について深く考え、自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな生活やよりよい社会づくりに向けて、主体的に行動できる態度を養う教育である」と説明している。意思決定の力を養う金融教育は、生活環境、経済社会環境の変化に伴い、関心が高まってきた。委員会が作成した冊子、「金融教育ガイドブック-学校における実践事例集-」や「金融教育プログラム-社会の中で生きる力を育む授業とは-」では、金融教育の内容を「生活設計・家計管理に関する分野」「経済・金融の仕組みに関する分野」「消費生活に関する分野」「キャリア教育に関する分野」の4分野に分けている。

(上村協子 東京家政学院大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金融教育の関連キーワード金融会社不破哲三消費者教育無貯蓄中央委員会国際通貨金融委員会共産党中央委員会全体会議多重債務と消費者教育朝鮮労働党中央軍事委員会中国共産党中央委員会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金融教育の関連情報